今週のドラゴンボール超感想 孫悟飯と“未来”トランクス

今週のドラゴンボール超感想です。
ネタバレ含みます。

第52話:「師弟再会 孫悟飯と“未来”トランクス」
放送日:2016年7月17日

今回はタイムマシンの修理から始まりました。
中盤からの孫悟飯と未来トランクスのお話がメインストーリーです。

未来悟飯は未来トランクスの師匠でした。
こっちの世界での悟飯と未来トランクスは、人造人間やセルと一緒に闘った仲です。
平和な世界で暮らす悟飯に違和感を覚えつつも接するトランクス。
温かい悟飯達の家庭と接するうちに何のために戦うのかを理解した様子でした。
戦闘以外でも心の支えとして悟飯がいるのですね。

【次週は第十宇宙の界王神が登場】

最後には左耳にピアス(ポタラ?)をつけた第十宇宙の界王神らしき人物も登場。
ゴクウブラックもピアスをつけているので、これが何かヒントになりそうですね。
次回予告では「ザマス」という名前が判明しました。
次回の放送でゴクウブラックの正体に近づくかもしれませんね。

dbkaiosinzamasu
gokublack1

【ゲームの未来悟飯は?】

未来悟飯はアニメでは片腕なんですが、ゲームだと両手なんですよね。
ゲームでは『ドラゴンボールZ真武道会2』『ドラゴンボールZ Sparking!METEOR』『ドラゴンボールレイジングブラスト2』『ドラゴンボールヒーローズ』に登場してます。
ゲームだと規制が厳しいので、両腕になってしまうみたいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク