ドラゴンボール超 第84話「スカウトマン孫悟空 クリリンと18号を誘う」の感想

今週のドラゴンボール超感想記事です。

今週のドラゴンボール超の感想

第84話:「スカウトマン孫悟空 クリリンと18号を誘う」
放送日:2017年4月2日


ドラゴンボール超 Blu-ray BOX6
ドラゴンボール超 Blu-ray BOX6

クリリンのスカウト

力の大会のスカウトをしにクリリンの元に向かう悟空と悟飯。
クリリンは相変わらず、ポリスとして頑張っているようです。

それにしてもこの女性美人ですね。


©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

【力の大会のルール】
武器・武空術・殺すの禁止。
勝負はリングアウトのみ。
バトルロイヤル。
チーム10人で(広いフィールドで)同時に戦う。

「それなら何とかなるかも」とクリリンは言うものの、武闘家再デビューが大きい大会のために、少し迷っている様子です。

18号「出ればいいじゃないか。このままじゃ2階のアレが全部無駄遣いになっちまう。」

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

クリリン「無駄遣いとか言うなよ~。」
18号「体を鍛えても実戦がなきゃ意味がないじゃないか。どんどん器具ばっか増えてもしょうがない。」
と、クリリンに参加をうながします。

18号のスカウト

クリリンだけではなく、悟空は18号もスカウトします。

悟空「なぁ18号、お前も大会に出てくれないかな?」
18号「出ないよ。ただ働きはごめんだね。それにマーロンもいるし。」
悟空「マーロンはブルマんちで預かってもらえばいい! 楽しいぞ~!遊園地だって水族館だってあっからさ。」
18号「なんでそこまでする? 大会といってもたかがゲームだろ?」

18号やクリリンは負けたら宇宙を滅ばせることを知りません。
悟空と悟飯はそのことについてコソコソと話をするのですが、勘のいい18号は…


©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

18号「何か隠してるだろ?」
悟空「いや、オラなんもかくしてねぇ。あ、そうだ忘れた! 勝ったら1000万ゼニーがもらえるらしいぞ!」
18号「全員で分けたら100万じゃないか。」
悟空「ひ、一人1000万さ!」
18号「それなら凄いね!」
悟空「だろ~!」
18号「それは本当なのかい?」
と、18号は目で圧力をかけます。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

悟空「う、うそじゃねぇよ。」
18号「フッ、まぁいいか。賞金は1000万ゼニーな! びた一文負けないからな。 出てやるよ。」

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

悟空「よっしゃー! 18号が出てくれりゃ心強いぜ!」
と18号のスカウトに成功したのでした。

もちろん、1000万ゼニーがもらえるというのは悟空の嘘です。
もしかしたら18号もそれに気づいた上で参加を承諾したのかもしれません。
悟空も勧誘に必死でしたからね。
18号も優しいところありますし。

まぁ何にせよ、18号のことだからどんな方法を使ってもお金だけはキッチリと回収しそうですが。
1000万ゼニーなら、最悪悟空がブルマにお願いすれば何とかなりそうです。

クリリンももちろん参加

クリリンももちろん参加を承諾します。
すると悟飯が…。

悟飯「ちょっと待ってください! クリリンさん、お願いがあります。」

クリリン「力の大会のルールは、武舞台から落ちたら負け。なるほど~模擬戦の場所としては分かりやすくていいや。」

クリリンの実力を確認したい悟飯は、クリリンと模擬戦を行います。
落ちたら負けという実戦を想定して、海に囲まれた場所で模擬戦を行うようです。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

しかし、クリリンと模擬戦を行うくらいですから、亀仙人が出るのはますますおかしくなりますね。
クリリンとは遥かに強さの次元が違うでしょうから、模擬戦する意味すらなさそうですし・・。

今回は作戦を立てるために実力を把握するのが目的ですが、それにしても亀仙人とクリリンじゃ実力差がありすぎます。

悟飯 VS クリリン

クリリンを選んだのは悟空ですが、悟飯はクリリンの実力に関して不安があるようです。
悟空がクリリンを選んだ理由を確かめるため、クリリンと摸擬戦を行うことになります。

18号「やっぱり変だ。たかがゲームの大会にしちゃ、悟飯の目が真剣すぎる。」
悟空「悟飯もきっと、1億ゼニーが欲しいんだよ!」
18号「1000万ゼニーだろ?桁が一つ増えているぞ。」
悟空「う!!」
と、勘の鋭い18号が、再び悟空にプレッシャーをかけます。
悟空はタジタジです。


©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

クリリン「やる前に一つだけ言っておくぜ。今回の戦いは何でもありの殺し合いじゃない。ルールの決まった武道会だぞ。」
悟飯「分かっています!」
クリリン(悟飯、その意味本当に分かってるか?)
とクリリンは意味深な感じ。

クリリンは何か考えがある様子です。
もしかすると、悟空がクリリンを選んだ理由はこれかもしれません。

そんなクリリンは悟空を攻め込みます。
しかし、一撃で吹っ飛ばされます。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

そんなクリリンは、得意技の太陽拳で悟飯の目を潰します。
いつもの太陽拳ではなく、新しい技かもしれないとのこと。


©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

18号はサングラスを用意していたようで、悟空に手渡すことに。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

悟飯「目を閉じていてもかばいきれない! クリリンさんの気が感じられなくなった。」
この太陽拳は目が見えなくなるだけではなく、気も感じれなくそうです。
その隙にクリリンは悟飯を攻め込み、場外に落とすことに成功しました。



©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

クリリン「はははは!場外だぞ! 名づけて100倍太陽拳!」
場外に落としさえすれば勝ち!
これがクリリンの作戦だったようです。

悟空はクリリンの戦いに満足した様子。
悟空「クリリンのやつ。」
18号「え?」
悟空「やるじゃねぇか。……フッ!」

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

改めてクリリンが参加表明

戦いを通じて、己の未熟さを痛感した悟飯。
悟飯にとってもいい教訓となったようです。

悟空もクリリンと戦いたくなったようで、場所をサタンビル屋上に移して戦うことに。

悟空とクリリン

戦うことになった二人に対して18号が。

18号「待ってくれ!クリリンはさっきの勝負で疲れている。また、次の機会にでも。」
クリリン「止めないでくれ!俺は今やりたいんだ。」
18号「調子にのるな! 100倍太陽拳は奇襲の技だ。二度も三度も通用しない。 分かっているのか?相手は孫悟空だぞ?」
クリリン「知ってるさ。よ~く知ってる。」

18号はクリリンのことが心配のようですね。
本当いい奥さんを持ったと思います。

かつての悟空との戦いを思い出すクリリン。
いいシーンですね。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

そして拳をつき合わせて戦うことになります。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

悟空 VS クリリン

クリリンが気円斬で先制攻撃します。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

さらに気円斬を投げ込みます。
相手を殺してはいけないので、万が一当たったらやばいですw
悟空なら大丈夫でしょうが。

クリリンは再び太陽拳を使おうとするとも、それはフェイントでエネルギー弾を叩き込みます。


©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

さらに気円斬を操作して、悟空を追い込んでいきます。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

そして場外狙いのエネルギー波で攻撃。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

悟空は超サイヤ人に変身して反撃しようとするも、一瞬の隙をついてクリリンが姿を消します。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

悟空は目をつむり、クリリンの気配を探り攻撃。
クリリンもこれを感知して、避けることに成功しました。


©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

悟空「さぁ次はどうする!」
クリリン「こんなのはどうだ?」
すると悟空のいる地面が裂けて、あやうく場外負けになるとこに。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

4枚目の気円斬を使って、切り裂いていたみたいです。
1~3枚目の気円斬はめくらましだったようです。

実力では勝てないクリリンも、頭脳をめいいっぱい使って悟空と対等に戦っていますね。

超サイヤ人ブルー

ここで悟空はもう遠慮なしと、超サイヤ人ブルーに変身します。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

悟飯「このパワーの差、クリリンさんに策はあるのでしょうか?」
18号「ないね。 さすがにサシでこのパワーの差じゃ何ともならないね。でも力の大会はバトルロイヤルなんだよ。」
マーロン「パパ~!頑張って~!」

娘の応援で気合を入れなおすクリリン。
圧倒的実力差がある超サイヤ人ブルーに対して、クリリンは考えた策は…。

何とお互いかめはめ波!
とてもクリリンのかめはめ波が通用するとは思いません。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

お互いのかめはめ波がぶつかり合うも、徐々におされてクリリンのピンチに。
そこへ18号が隙立ちに入り、かめはめ波を吹っ飛ばしてしまいました。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

これでかめはめ波の直撃を避けたクリリンですが、クリリンは手がしびれるほどの感触だったようです。

力の大会はバトルロイヤル形式。
1VS1とは限りません。
それを考えて、18号が乱入したようです。

そして今度はクリリンと18号がタッグで悟空と戦うことになります。
と思ったら、ここで悟空がブルー化を解き、戦いをやめました。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

18号が乱入したのは悟空にとって意外なことだったようです。
「オラ、今回の大会のことよく分かってなかったみたいだ。このまま出場していたらどうなっていたか。想像するだけでおっかねぇ。お前達から色々と教わんねぇといけねぇな。」
「悟飯!お前もたっぷり教わっとけ!」
「クリリン、やっぱお前はオラの一番の仲間だ!頼むぜクリリン!18号!」

と、この戦いで大きな収穫があったようです。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

悟空は1VS1の戦いにこだわりすぎていたのでしょう。
今回の18号の乱入は、本番に向けていい教訓になったと思います。
誰が横や後ろから襲ってくるか分かりませんからね。

17号探しへ

悟空「あ、そうだ!17号がいまいる場所って分かっか~?」
18号「17号…?」
悟空「すっげえ強いんだろ~? 会ったことねぇけんど、あいつも誘おうと思ってんだ。」
18号「前にあいつと電話で話をしたときは、動物保護区で働いてるって聞いたけど、場所は聞かなかったから今何処にいるか分からないね。」
悟空「にしても意外だな。17号が動物好きなんて。」
18号「私も意外だったよ。」
クリリン「なぁ悟空、神様なら色々と見てるから居場所知ってるんじゃないか?」
悟空「そうか、デンデか!確かにあいつなら知ってるかもしれないな! ちょっくら聞いてみっかな~!」

次回は17号探しになるようです。
かなり久しぶりの登場ですね!

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

今日から新エンディングです。
何か名探偵コナンにありそうな曲w

次回は?

次回のタイトルは、「動き出す宇宙 それぞれの思惑」です。
次回は悟空とブウが戦うことに!
さらに新キャラも含めて色々と登場して、賑やかな回になりそうですね。

善ブウがスリム化して完全に別人ww
善ブウというよりも、別の形態のブウみたいに見えますよね。
ちょっと不気味です。



©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

ドラゴンボール超 公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク