ドラゴンボール超 第81話「潰しのベルガモVS孫悟空! 青天井の強さはどっちだ!?」の感想

今週のドラゴンボール超感想記事です。

今週のドラゴンボール超の感想

第81話:「潰しのベルガモVS孫悟空! 青天井の強さはどっちだ!?」
放送日:2017年3月5日


ドラゴンボール超 Blu-ray BOX6
ドラゴンボール超 Blu-ray BOX6

対戦カードは?

今回は、第9宇宙の潰しのベルガモ VS 第7宇宙の孫悟空です。

負けたら宇宙が消滅することを知った他の宇宙の破壊神や界王神は、この事実に驚きの反応を見せました。
眼鏡の界王神「負けたら、宇宙ごと消滅とは…。」

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

第2宇宙の破壊神ヘレス「なんて恐ろしい戦いだ。」

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

シャンパ「おい、俺たちだけで逃げちゃわねぇ?」
ヴァドス「無理です。 全王様に逆らうことは絶対に許されません。」

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

ベルガモの演説

悟空「ベルガモとかいったな? この試合は宇宙の試合とか関係ねぇから思いっきりやろうぜ!」と、悟空は少なくとも今は宇宙消滅とかは気にせずに戦いたいようです。
対するベルガモは、怒りの様子。

ベルガモ「全ての神々よ!きけ~!」


©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

全王「なになに~?」
ベルガモ「俺はトリオ・デ・デンジャーズの長男。 潰しのベルガモ! 全王様に人間レベルが一番低いといわれた第9宇宙の戦士だ!」
ベルガモ「だが、この男は最下位俺たち、第9宇宙より遥かにレベルが低い!」
悟空「オラがか!?」
ベルガモ「こいつの馬鹿な願いがなけりゃ、俺たちは平和でやれた! こいつは何も考えていねぇえ大馬鹿やろうだ!」
悟空「おめぇ、それちょっと言い過ぎだぞ。」

こんな感じでベルガモが演説を始めました。
少なくともこれに関しては正論だと思います。
宇宙が丸ごと消し飛んでしまうわけですからね。

さらにベルガモは演説を続けます。
ベルガモ「全王様、オレがこの男を倒したそのときは、どうか敗れた宇宙を消滅はなしにしてくれ!」と、全王様にお願いをしました。
全王様は何をするか分からない相手ですし、相当勇気ある行動だと思います。
ビルスでさえ関わりたくなさそうに怯えていますからね。

これには第九宇宙のメンバーも大喜び。
一番レベルが低いと言われてますから、この反応は当然ともいえるでしょう。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

第9宇宙の破壊神シドラ「フッフッフッ! ベルガモは最高に口が上手いな。」
ビルス「くそ! あの野郎、悟空を悪者に仕立ててやがる!」
ウイス「悟空さん憎しのムードが高まってきましたね。 場の空気を支配するとは、あの第9宇宙のベルガモ、最高に卑怯ですね。」


©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

どうやらこの作戦はベルガモの作戦だったようです。
ウイスには卑怯と言われてますが、他の宇宙にとっては正論にしか聞こえないでしょう。
悟空に対して、憎しみの感情が生まれてきています。

全王の回答は?

そして全王の回答は……
全王「ベルガモだっけ? もう決めちゃったのね。」
全王「うん。決めちゃったのね。」
全王「でも君、さっきのお話いいよ~!」
全王「いいよね~!」
と、全王様が好意的な反応を見せました。

これにより、ベルガモ(第9宇宙)が勝利した場合、破れた宇宙が消滅することがなくなると大神官から発表されました。
ただ、悟空が手を抜くのはなしで、そうなった場合、全宇宙を消してしまうとか。
悟空は本気でやらないといけなくなりました。

悟空「おう!オラだって負けんのは嫌だ! 本気でやんぜ!」と、やはり悟空はあまり気にしていない様子です。
負けた宇宙は消滅してしまうのですが、本番になったら何か考えがあるのでしょうか。

と、ここで第11宇宙のメンバーが話し始めます。
カイ「トッポ、孫悟空という男、そなたはどう見やる?」
破壊神「お前からしたら許せる者ではなかろう。」
トッポ「まずは奴の本気とやらをじっくりと見やりましょう。 私の所管はそれからでも。」

悟空が全王になれなれしかったりすることに対して、他の宇宙のメンバーがシャンパに問いただすシーンも。
眼鏡の界王神「第6宇宙の破壊神よ! あの第7宇宙の男何者ぞ。 なぜ全王様を前にして、ああも不遜な態度を。」

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

ヘレス「しかり。 さらに何故全王様も大神官様もあの男の無礼を許しておるのか。」
オレンジの界王神「人間レベルが低いにも関わらず、解せぬ。」

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

シャンパ「俺には分からん。 孫悟空という男、どうも底が知れん。 そちらは余裕だな! 第一宇宙の。」
第一宇宙「お蔭様で力の大会の出場は免除して頂けましたから。」
と、力の大会の出場を免除された第1、第12、第5、第8宇宙は余裕の表情を見せています。


©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

ベルガモ VS 悟空

そしてついにベルガモ VS 悟空の戦いが始まりました。

まずは悟空は通常時で戦います。
いつものように様子見ですね。

ベルガモの攻撃に押される悟空。
そして顔への一撃を間一髪で受け止めました。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

そんな悟空に対して、両手を広げてノーガードのポーズ。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

悟空は遠慮なく攻撃を加えますが、ベルガモは攻撃を受けた分だけ巨大化しました。
そして、両手に力を宿して悟空にやり返します。




©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

潰しのベルガモは、相手から受けた攻撃を自分の力に変えて倍の力でカウンターできる戦士のようです。

追い込まれた悟空は超サイヤ人に変身します。
超サイヤ人の悟空の攻撃でも痛みを感じたようですが、攻撃を受けきって反撃に使います。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

そしてさらに巨大化するベルガモ。
まるで天下一武道会で、ピッコロ(マジュニア)が巨大化したときのようです。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

巨大化したベルガモに一方的に攻められる悟空ですが、その顔には笑顔が。
まだ超サイヤ人ブルーも残されてますし、余裕なのか、戦いが楽しいのでしょう。

CM後

ベルガモの拳とぶつかり合う悟空。
その瞬間後ろに回りこんで、まるでチャオズのように張り付きます。

そして足を蹴って転ばすことに成功しました。
巨大化したことで、視覚が多くなっているみたいですね。

悟空は気弾を浴びせて、さらに相手を強くしていきます。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

十分に相手を強くしたと思ったのか、ここでついに悟空が超サイヤ人ブルーに変身します。
神の気を持つ超サイヤ人ブルーに対して、他の宇宙のメンバーは驚きの表情。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

カイ「この圧力は!」

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

ロウ「神にも等しい力。」
シドラ「恐るべき者、第7宇宙。」

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

全王「わっ悟空、凄いね!」
全王「スーパーサイヤ人ブルーだよ。」

超サイヤ人ブルー 界王拳

さらに悟空が、ヒット戦でも見せた超サイヤ人ブルー 界王拳に変身します。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

そしてかめはめ波を繰り出します。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

ベルガモも反撃するも、気弾同士の押し合いで、悟空が打ち勝ちました!



©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

この攻撃を受けたベルガモは、為す術もなくダウンしました。
悟空が本気を出して、一瞬で決着がつきましたね。
悟空はまだまだ余裕という感じです。

そんな悟空に対して、全王は「めっちゃ楽しかった。」と高反応。
これでますます仲良くなっていきそうですw

悟空「来るならこい! 相手になっぞ~!」
悟空「とびきり強ぇ奴揃えて、オラにかかってこい!」
悟空「一人残らず、ぶちのめしてやっかんな!」
と、悟空は最後までヒールを貫きます。
戦いが楽しみなのは当然として、敗れた宇宙は消滅するわけですから、何か悟空にも考えがあるのかもしれません。



(このロボットは目の部分?が点滅するようです)
©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

力の大会のルール

大神官より力の大会のルール説明がありました。

大神官「こちらが無の界にて建設予定の武舞台です。」

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

大神官「ここから対戦相手を落とせば勝利です。 とてもシンプルでしょう?」

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

悟空「相手が武舞台にぶったおれていたら?」
大神官「武舞台の外へ落としてください。」

大神官「また、ただいまの全乱試合を見て、いくつかの禁止事項を設定しました。」

大神官「一つ、術以外の武器の使用を禁止します。」

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

大神官「二つ、相手を死亡させてはいけません。」

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

大神官「三つ、舞空術など空中を浮遊する技は無の界では無効です。」

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

悟飯「単なる力だけでは勝てませんね。 戦略も重要なポイントになりますよ。」

大神官「そして制限時間は100タック」
ウイス「地球でいえば48分ほどでしょうか。 それは随分長いですね。 全ての試合が終わるまでどれだけかかることやら。」
大神官「そんなことはありません。 全ての選手全員での落としあいですから。 つまり一試合だけ。」

界王神「八宇宙、総勢80名でバトルロイヤル!? そんな大勢で同時になんて…」

大神官「大丈夫ですよ。 広い武舞台にしますから。」



※背景にはシャンパの宇宙のメンバーも映ってました。
©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

大神官「全員が制限時間まで戦って、残っている人数の多いチームの勝ちです。」
大神官「もちろん時間を残して、最後の一人になってもその選手のチームの勝ちとなります。」

と、大神官から驚きの発表がありました。
1 VS 1のような戦いではなく、全選手入り乱れての戦いになるとのことです。
以上が本戦のルールとなります。

トッポの乱入

トッポ「孫悟空!」
と、説明の後にトッポが武舞台に乱入してきました。

全王様は「おっおっ?」と興味津々でしたが、
大神官「どなたですか?」と、大神官は失礼な態度にお怒りの様子です。



©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

トッポ「無礼は承知の上、お許しください。」
そして初めてその姿を見せました。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

トッポ「孫悟空、私は貴殿に話がある。」
トッポ「わが名は! 勇ましく美しい第11宇宙、プライド・トルーパーズのリーダー・自由の戦士トッポ!」
トッポ「孫悟空よ! 私と戦え! 邪心を持ち、我に相対するのならば我が拳が貴殿を滅ぼしてくれる。」
悟空「いいぞ! さっきの奴じゃ物足りなかったんだ!」
(ベルガモかわいそうw)

トッポ「我が心にある望みは、悪・即・斬 なり!」
悟空「オラが悪か、面白れぇ!」
ろろうに剣心の斎藤一!?


©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

これで今週は終わりです。
公式サイトによればトッポは、その実力は次の破壊神候補としてスカウトを受けるほど。だそうです。
悟空もウイスから勧誘を受けてましたし、トッポもかなり強そうですね。

次回は?

次回のタイトルは、「孫悟空許すまじ! 正義の戦士トッポ乱入!!」です。
悟空対トッポが実現するようです。

ドラゴンボール超 公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。