ドラゴンボール超 最新話第55話「孫悟空に会いたいのね 全王様からのよびだし!」の感想

今週のドラゴンボール超の感想

第55話:「孫悟空に会いたいのね 全王様からのよびだし!」
放送日:2016年08月21日


全王様に会いに

全王様の所に呼び出された悟空が全王様に会いにいくというストーリーです。
全王様の所はウイスでも2日かかるみたいです。
未来の世界に行かないといけない悟空には、2日間は長すぎました。

界王様なら一瞬で行けるということなので、悟空の世界の界王神に会いにいくことに。
無能○と呼ばれることも多い界王神ですが、久々に貢献してくれました。

破壊神とビルスの関係

界王が死ねば破壊神が死ぬという新情報も。
この為、ビルス自身も破壊神に何か起こらないように警戒していました。
悟空の世界の界王神はダーブラ以下と思われるので、かなり危険な情報でしょう。
界王神身分が高いので、何かしようとする人はすくないでしょうが、フリーザ辺りがもし知っていれば最初に界王神を狙っていたでしょうね。

しかし、この情報も何かストーリーに関わっていきそう?
当然、他の世界の界王神にも有効と思います。
もし、第10宇宙の界王神ゴワスが死ねば、第10宇宙の破壊神も死ぬことになります。

シャンパは第6宇宙の破壊神で、ビルスが悟空の世界の第7宇宙の破壊神です。
第10宇宙の破壊神はまだ登場していませんが、界王神ゴワスが死ねばこの破壊神も死ぬことになります。
死んだ場合、どうなるかについては言及されていないので、少し不気味に感じますね。
ゴワス、ザマス、第10宇宙の破壊神のどれかがゴクウブラックになる可能性が現時点で高そうです。

ザマスとゴワス

前回に引き続いて、ザマス達とババリ族が登場しました。、
ザマスとゴワスを見つけたババリ族が2人を襲うというシーンに。
そして、ザマスはババリ族を殺してしまいました。
その時の表情が?
zamasunokao
©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

この表情が意味するものとは・・?
ババリ族は、第10宇宙の人間の始祖のような存在。
襲われたとはいえ、破壊神でもないのにそれを殺してしまったのは罪が重そうです。
ババリ族を殺してしまったザマスに対して、ゴワスは緑色のピアスを返すよう命じました。
yubiwakaesu

全王との再会

全王様の所にいたのが、この人。
名前というか肩書は大神官です。
55kaiou
©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

全宇宙でも5本の指に入る実力の持ち主だという。
ビルスの師匠のウイスよりも強い。というよりも、ウイスでも足元に及ばない強さみたいです
今の悟空でもビルスに勝てるか分からないので、強さのインフレが凄まじいですね。
なお、全王様の強さは明かされていません。
身分が圧倒的に高いのか、身分に加えて実力が高い(大神官より強い)のかは現時点で分かりません。

全王様が悟空に会いたかった理由は、「悟空とお友達」になること。
何やら拍子抜けの理由です。
これを快くOKした悟空。
「悟空」と「全ちゃん」と呼び合う仲になりました。

「全ちゃん」のセリフにウイスはため息でしたが、大神官は驚く様子もなく笑っていました。
かなりの余裕を感じられます。
「大神官と全王」「ウイスとビルス」の関係に似ているのかもしれません。

友達になった全王様からお礼にもらったのは、ボタンでした。
ボタンを押せばすぐに全王がかけつけてくれるみたいです。
もしかすると、今後ストーリーの重要な場面で使うことになるかもしれません。
悟空のことだから、みんなが驚くようなくだらない場面で使うこともありそうですが。

今度「別の友達を連れてくる」と言った悟空ですが、その友達が誰かは考えてなかった様子。
すぐに帰りたかったみたいで、とにかく時間がないみたいですね。

神の正義

「過ちを犯しても、そこから学び、より良い世界を築くのが人間」というゴワスの考え方。
悟空やババリ族など争う人間を見たザマスにはとても理解できない考え方でした。

「正義を学ぶために」にここに来たのがザマスにとっての目的です。
何もせずに見守ることだけ。
「神の正義は見守ることが全てなのでしょうか?」と荒れたザマス。

善と悪

ザマス「悪は滅ぶべきもの、善を栄えさせるには正義が必要」
ゴワス「正義とは善と悪のバランスをもたらすもの」
ゴワス「悪にゆれるなら、いかにふみとどまり、善の道を探すか。その探す行為が正義ではないか?」
ゴワス「その為に神は人間に知恵を与えた」

これだけザマスを論してもザマスは納得していません。
悪とはババリ人のような暴力や、孫悟空のように神に拳をむける傲慢さ。
知恵を得た人間こそ悪
という考え方は変わりませんでした。
今回ババリ族を殺してしまったことが大きな転機になりそうです。
もうゴワスが何を言ってもザマスには届かない感じがします。

タイムマシンが無事に完成

悟空とべジータと未来トランクスで元の世界へ。
理由はもちろんゴクウブラックを倒すためです。

戻ったところにはマイがいたはずですが、いなくなっていました。
何処かに避難したのでしょうか。
未来にも戻ると兵士が悟空に銃弾を発射するという洗礼も。
これはゴクウブラックと間違えて攻撃した可能性が高いでしょう。
悟空と知っていたはずのトランクスも悟空を襲ったくらいですが、これは当然の行為と言えます。
次回ではトランクスが兵士に止めるものだと思います。

次回は?

そして次回、ゴクウブラックがスーパーサイヤ人ロゼに変身します。
saiyajinroze

すでにネタバレがあがっていましたね。
スーパーサイヤ人ゴッド系に続く、新たなサイヤ人の変身形態です。
前回の悟空との戦いでパワーアップした様子で、それでロゼに覚醒したのかもしれません。

ゼノバース2にゴクウブラックの登場が発表されていますが、ロゼも登場しそうですね。
「サイヤ人のバーゲンセール」状態になっていますが、新たなサイヤ人の登場に期待しましょう。
■ランキング参加中です
にほんブログ村 ドラゴンボール

Amazon

【PS4】ドラゴンボール ゼノバース2 【初回封入特典】追加プレイアブルキャラクター「ゴクウブラック」、「桃白白の柱型フロート」がダウンロードできるプロダクトコード封入&【Amazon.co.jp限定】歴代ライバルアバターセット配信
【PS4】ドラゴンボール ゼノバース2 【初回封入特典】追加プレイアブルキャラクター「ゴクウブラック」、「桃白白の柱型フロート」がダウンロードできるプロダクトコード封入&【Amazon.co.jp限定】歴代ライバルアバターセット配信

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク