ドラゴンボール超 第53話 「ブラックの正体を暴け!第10宇宙の界王神界へ」 の感想

今週のドラゴンボール超の感想です。

第53話:「ブラックの正体を暴け!第10宇宙の界王神界へ」
放送日:2016年7月31日

■ザマスの考え

ザマスは争いを繰り返す人間のことを快く思ってない様子。
自らの手で人間を滅ぼしたほうが良い。という考えを持っていました。
人間である悟空にもかなり敵対心を持っている様子です。

■ゴワス

ザマスと一緒にいるキャラクター(師匠)の名前はゴワスです。
ザマスとゴワスで「ス」で統一しているのかもしれません。
人間のことを快く思ってないザマスを気にかけている様子。
ザマスは一応はゴワスの命令を聞くようです。

■18号とトランクス

18号も久しぶりに登場!
未来の私を殺したトランクスに「慰謝料を払ってもらうよ」という18号らしいジョークも。
トランクスからしたら複雑な気持ちもあるでしょうが、こうして再会できたことは良かったんじゃないでしょうか。

■ザマスの強さ

悟空の最初の一撃を受け流すなど、実力的にはかなりある様子。
それでも悟空に圧倒され、パンチ寸止めで対戦が終わりました。
悟空からは自分の世界の界王神(シン)以上と評価されています。
5人の界王神の中でも一番強いと言われている南の界王神よりもザマスは強いかもしれませんね。

■ゴクウブラックはやはりザマス?

悟空と戦っても、なお人間への敵対心を持ち続けていました。
むしろ、より危険な存在と感じていた様子。
ゴクウと戦ったことで逆効果になった可能性もあります。

もしかすると人間への激しい憎しみから「ゴクウブラック」が誕生したのかもしれません。
魔人ブウ(善)からガリの魔人ブウが生まれたように、そのような可能性も十分に考えられます。

あるいは、ザマス自身がゴクウブラックになるのかもしれません。
ゴクウブラックはトランクスの世界からやってきたキャラクターです。
悟空の世界ではゴクウブラックはいませんが、これが原因でゴクウブラックになるのかも?
そうするとゴクウブラックが2人になってしまいますが・・。

ゴクウブラック誕生→ザマスがゴクウブラックに
と、時期列もおかしな感じになりますよね。
ゴクウブラックはトランクスの世界のキャラなので、悟空の世界で別のゴクウブラックが誕生したとしても矛盾はしないと思いますが・・はたして?まだまだ謎が多そうです。

次回は?
次回はトランクスとべジータの話になるようです。
べジータとの闘いで、トランクスが強くなる回になりそうですね。

■Amazon

【PS4】ドラゴンボール ゼノバース2 【初回封入特典】追加プレイアブルキャラクター「ゴクウブラック」、「桃白白の柱型フロート」がダウンロードできるプロダクトコード封入&【Amazon.co.jp限定】歴代ライバルアバターセット配信
【PS4】ドラゴンボール ゼノバース2 【初回封入特典】追加プレイアブルキャラクター「ゴクウブラック」、「桃白白の柱型フロート」がダウンロードできるプロダクトコード封入&【Amazon.co.jp限定】歴代ライバルアバターセット配信

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク