好きなキャラクターその③ ボージャック

私が好きなドラゴンボールのキャラクターシリーズ 第3回です。
好きなキャラクターとその理由を簡単に紹介します。

第3回となる今回は……。

ボージャックです!
bojack-gingasensi


■プロフィール

キャラクター名:ボージャック
登場作品:ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴
名前の由来:傍若無人(ぼうじゃくぶじん)の傍若から
関連リンク:東映チャンネル劇場版 ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴

■好きな理由

銀河を荒らし回っていたヘラー一族のリーダーです。
銀河戦士の仲間たちと共に、地球を征服しにやってきました。
4人の界王によって封印されていましたが、北の界王が死んだことにより封印が解けて復活したらしいです。

オレンジ色の長い髪にバンダナ、そして青色の肌が特徴的です。
この状態から変身後することもでき、体が青から緑になり筋肉ムキムキになるのが特徴です。
部下のゴクアも変身できたことから、ヘラー一族はパワータイプの変身が得意なのかもしれませんね。
ザンギャやブージンの変身はあまり見たくはないですがw

ボージャックの変身後は覚醒した悟飯に簡単にやられた印象しかないので、変身前のほうが好きです。
変身前は気品と強さが感じられます。

ボージャックはドラゴンボールZ 超武闘伝2や、ドラゴンボール メテオ、ドラゴンボール レイジングブラスト2などのゲームにも登場してます。
メテオやレイジングブラスト2では変身前も使えたので、よく使用してました。

■強さは?

スーパーサイヤ人以上、スーパーサイヤ人2以下という評価です。
スーパーサイヤ人2に覚醒した悟飯にあっさりとやられていたので、このような評価になりました。
よく比較されるのは、ダーブラ、セル完全体、復活セル、ボージャックの強さの順番です。
ここら辺は人によって評価が分かれる所ですが・・。
(特に映画はパラレルワールドなので)

「ボージャック>完全体セル≧ダーブラ>復活セル」というのがよく見かける評価です。
ボージャックVSダーブラVS完全体セルで戦えばいい勝負はしそうですね。
ダーブラには石化唾、セルには復活があるのに対して、ボージャックには決めてがないのが痛い感じがします。
部下は超能力を使えましたが、仮にボージャックが使えても自分と同じくらい強いダーブラやセルに効果があるのか疑問です。
効いても両手がふさがるので闘いずらいでしょうし・・。
ということで、3人の中だと少しボージャックが不利かもしれません。

DBX2の予約開始!

PS4用ゲーム:ドラゴンボールゼノバース2の予約開始です!
【PS4】ドラゴンボール ゼノバース2 【初回封入特典】追加プレイアブルキャラクター「ゴクウブラック」、「桃白白の柱型フロート」がダウンロードできるプロダクトコード封入&【Amazon.co.jp限定】歴代ライバルアバターセット配信
【PS4】ドラゴンボール ゼノバース2 【初回封入特典】追加プレイアブルキャラクター「ゴクウブラック」、「桃白白の柱型フロート」がダウンロードできるプロダクトコード封入&【Amazon.co.jp限定】歴代ライバルアバターセット配信

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク